牛嶋神社から12年に一度の「牛のお守り」


2020年11月26日

 

12年に一度、丑年の「牛のお守り」が完成。

「牛嶋神社」東京都墨田区では、12年に一度の丑の年に作られる焼き物の「牛のお守り」が完成し、12月中旬頃から神社で頒布される。

 

牛嶋神社から12年に一度の「牛のお守り」が完成。

 古来より牛嶋神社にかかわる伝説・縁起は数多くあり、江戸時代初期に、境内に撫牛(なでうし)の石像がまつられて信仰をあつめ、12年に一度の丑の年には、焼き物の「牛のお守り」が作られるようにり、12年毎に形を変えて敬愛され続けている。

 2021年は丑年、牛嶋神社では、来年のお正月を迎えるに当り、この新しい「牛のお守り」が奉製された。

 


 

 この「牛のお守り」は、古来、牛嶋神社が12年に一度、丑のとしの年頭にお出しするお守りで、鎮座千百六十余年の歴史から生まれた信仰のひとつとして、神社境内にまつられている「撫で牛」にちなんで奉製されている。


 この「牛のお守り」を身近なところに安置し、願いごとが叶った際には、手作りの布の小座布団をこの牛に敷かせてあげると、また次の幸福が得られるという、古くからの縁起が伝えられている。


 12月中旬頃から年明けに、牛嶋神社にて2,000円で頒布される。

詳しくは、牛嶋神社へお問い合わせください。

 

牛嶋神社境内にまつられている撫牛(ナデウシ):自分の身体の悪い部分と同じ場所を撫でると、病気が治ると言われている。
牛嶋神社境内にまつられている撫牛(ナデウシ):自分の身体の悪い部分と同じ場所を撫でると、病気が治ると言われている。


NPO法人 日本お祭り推進協会リアルジャパン'オンは日本の祭りを応援します。

観光庁, DISCOVER the SPIRIT of JAPAN
世界が夢中な東京へ, Tokyo Tokyo Old meets New
 日本政府観光局, JINTO


更新情報

 

2022.09.05
NEWS & TOPICS > 牛嶋神社、五年に一度の大祭は、来年度(2023年)に延期。

 

2022.09.02

お祭りフォトギャラリー > 八重垣神社祇園祭:2日目(2022.08.05)の神輿渡御画像を公開

 

2022.08.31


お祭りフォトギャラリー > 八重垣神社祇園祭:1日目(2022.08.04)の神輿渡御画像を公開

 

2022.08.09
全国お祭り投稿写真 > 江澤正敏さん:八重垣神社祇園祭 (2022.08.04-05:計6点)

 

2022.08.03
全国お祭り投稿写真 > 阿部裕太さん:八剱八幡神社御例祭(2018年7月)南区桜まつり(2018年4月)

 

2022.08.02
全国お祭り投稿写真(過去開催)  >
まちゃきさん:熱海こがし祭り/阿治古神社例大祭

 

2022.08.01
全国お祭り投稿写真 > 高橋靖之さん:燕1000人みこし

 

2022.07.29
お祭りポスターギャラリー > 江澤正敏さん八重垣神社祇園祭

 

2022.07.19
全国お祭り投稿写真 >
松井永一さん:吉川八坂祭り

 

2022.07.13
お祭り公式プレスリリース > 2022年度 浦和まつり 第42回みこし渡御は、御興の展示のみ

 

2022.07.12
お祭りポスターギャラリー > jpさん:第39回 朝霞市民まつり「彩夏祭(さいかさい)」

 

2022.07.11
全国お祭り投稿写真 > mamezoさん、kohtomoさん:菖蒲夏祭り

 


real Japan 'on  official facebook

real Japan 'on  official Twitter


リアルジャパン'オン 公式フェイスブック
リアルジャパン'オン 公式インスタグラム
リアルジャパン'オン 公式ツイッター
リアルジャパン'オン 公式YouTubeチャンネル
リアルジャパン'オン:メール問合せ


*掲載されている祭りや祭礼の写真などに関しましては、関係団体からのご了承を得て取材や撮影を行っております。

*当ウェブサイトに記載されている文章、画像等の著作権は、すべて当方に帰属しています。個人法人を問わず承諾なしに無断で転用、複写することはできません。

 

特定非営利活動法人

日本お祭り推進協会 リアルジャパン'オン

 

Specified Not-Profit Corporation

Japan Festival Promotion Committee

real Japan 'on