road of the お神輿, malicoのお祭りはじめて体験記
お祭りお神輿衣装, 鉢巻, 手ぬぐい, 巾着, ポシェット, 名入り木札

Episode.5

自分のことは自分でね☆

 特に言われなかったから、いつものようにバックを持って…。なんて、お神輿ではダメな場合があります。

 

だって、お神輿と共に自分が移動して行くんですから、その荷物は、一体どこに? 分からなかったら、経験者に聞くか、荷物をミニマムにするか…。着替えは何処でどうするのか? などなど、分からないことだらけ。


1)当日の服装
服装は、一緒に行く慣れた人に聞くのが早いです。例えば、自宅からダボを着て電車に乗っていく方もいれば、そうではない方もいます。なので、一緒に行く人がいれば、迷わず聞きましょう。現場に行ってから着替える場合は、その荷物はどうする? 誰かが預かってくれるのか? そんな場合には、コインロッカーの場所を調べておくのが鉄則。コインロッカーなんて駅の周りにどこでもあるでしょー! なんて思っている人は、NGです。当日は多くの人が来るし、テロ対策? などで使えなくなっている場合もあります。最寄りの駅はもちろんの事、他の駅や設置されている場所も事前に調べておけば、当日焦らずにすみます。

 

ちなみに初心者がダボを着て行っても「あいつ、やる気?」なんて馬鹿にされることはありません。電車に乗っても、好奇の目にさらされることもありませんよ。「よっ! お姉さん、今日はどこのお祭りだぃっ!」なんて、気さくに声をかけられることがあっても、自分が思うほど、周りの人は気にしていないです。

2)当日の貴重品
「いくら持っていったら…」そんなこと誰に聞いても困っちゃいます。
自分が呑んだり食べたりするお金と、交通費を持っていけばラクチンです。大体1万円位持っていけば充分OKでした。

3)その他持ち物
汗をかくので、塩飴は少し入れていきました。また、お酒を呑むのでフリスクも。
口紅等は、結構はがれがち。お化粧直しを全てやるなら荷物を全て持ち歩いた方がいいですが、口紅1本入れて、マスカラなどはウォータープルーフでいけます。マラソンと一緒ですね。女性の方なら、ヘアピンを何本か持っていると便利。手ぬぐいを蒔く時に使います。靴ズレが心配なら、絆創膏を。困ったら、当日買う! スタンスでいると荷物も軽いのですが、巾着に入る程度なら持って行って、自分が必要でなければ困っている人に渡すなど、だれかの役に立つこともあります。そして必ず「日焼け止め」は必須。アスファルトからの照り付けで焼けます。

 

  荷物の保管場所を提供していただける場合もありますが、基本的には「無くなっていい!」ものだけを預けるのが一番です。小学校の遠足よろしく、いらないものは持って行かない。

しおりはないけれど、自分で考えてベストな準備が出来るといいですね。

 

malico
 

次回へつづく



*writing/malico

オフィスワークに家事・育児、PTA活動やママ友とのお付き合いなどなど…、目まぐるしい日々を送りながらも、小学校2年生の愛らしい娘をもつ一児の母。埼玉県生まれの東京・港区育ち。

 

*illustration/T-hirano

 

share this

祭りでつながる人、祭りでつながる地域、祭りでつながる未来。

 

リアルジャパン'オンは、

日本の祭りと祭りを愉しむ人々を応援します。



real Japan 'on  official facebook

real Japan 'on  official Twitter


リアルジャパン'オン 公式フェイスブック
リアルジャパン'オン 公式インスタグラム
リアルジャパン'オン 公式ツイッター
リアルジャパン'オン 公式YouTubeチャンネル


*掲載されている祭りや祭礼の写真などに関しましては、関係団体からのご了承を得て取材や撮影を行っております。

*当ウェブサイトに記載されている文章、画像等の著作権は、すべて当方に帰属しています。個人法人を問わず承諾なしに無断で転用、複写することはできません。

 

特定非営利活動法人

日本お祭り推進協会 リアルジャパン'オン

 

Specified Not-Profit Corporation

Japan Festival Promotion Committee

real Japan 'on