能登穴水キリコ祭り in TOKYO

能登穴水キリコ祭りのボランティア担ぎ手の募集

※写真は、石川県地域で行われた祭りの模様です。


この度、当NPO協会リアルジャパン'オンでは「石川県観光連盟」との協力提携により新年に東京で行われる「能登穴水キリコ祭り」のボランティア担ぎ手を募集いたします。

東京で石川県能登の伝統的なお祭りが体験できる貴重な機会を、皆様お誘い合わせの上、気軽に楽しくご参加ください。

 

※こちらのイベントは終了いたしました。

 

'on BLOG▶︎「能登穴水キリコ祭り in TOKYO」皆様ありがとうございました!


 ■開催場所

 東京ドーム〈ふるさと祭り東京2017 会場〉

 東京都文京区後楽園1丁目3番61号

 参考WEBサイト http://www.tokyo-dome.co.jp/furusato/

 

■開催日時

 2017年1月8日(日) - 1月9日(月・祝)

 詳細時間は下記スケジュール表をご覧ください。

 

■参加資格

 18歳以上の"男性"

 ◎お祭り経験の有無に関わらずどなたでもご参加いただけます。

 ※女人禁制地域の祭りのため、参加は男性のみとなります。ご了承ください。

 

■祭り衣装

 ▷半纏:主催者側で用意する町会半纏または、観光協会指定の半纏を着用

  (*帯は各自でご持参ください)

 上半身:半纏の中は裸、または白のサラシで統一

  (*サラシ着用の方は、各自でサラシをご持参ください)

 下半身:白半ダコまたは、白短パンで統一

 履き物:白足袋で統一

 

※半纏以外の衣装は、基本的に各自でご持参いただけますようお願いいたします。

(自前の衣装をお持ちでない方は、予めご相談ください)

 

■参加ご協力費

 半纏クリーニング代及び事務手数料として「1,500円/一人」の徴収をお願いいたします。グループ事にまとめて当日現地で回収し、担当窓口へお渡しいたします。

 

■入場料について

 当日のイベント一般入場料金は「1,600円/一人になりますが、ボランティア担ぎ手参加の皆様は、専用パスまたは参加証により関係者入口から無料で入場できます。

 

※専用パスまたは参加証を必ず身に付けてご入場ください。


■スケジュール (※都合により一部変更される場合がございます)

  2017年 1月 8日(日)
時 間  内 容 備 考
9:00 集合:東京ドーム関係者入口前に集合  
10:00 リハーサル  
11:00 ⓐ 1回目公演 約20分
11:30 自由時間 ドーム外への外出も可
   〜 (会場内での飲食などは各自実費でお願いします)  
19:00 ステージ脇に集合  
19:30 ⓑ 2回目公演 約20分
公演終了後解散  イベント自体は21時まで開催されていますのでご自由にお楽しみください
  2017年 1月 9日(月・祝)
時 間  内 容 備 考
10:30 集合:東京ドーム関係者入口前に集合  
11:20 ステージ脇に集合  
11:50 ⓒ 1回目公演 約20分
12:20 自由時間 ドーム外への外出も可
   〜 (会場内での飲食などは各自実費でお願いします)  
19:00 ステージ脇に集合  
19:30 ⓓ 2回目公演 約20分
公演終了後解散  イベント自体は21時まで開催されていますのでご自由にお楽しみください

■参加公演の選択が可能

 2日間のうち、公演は全4回(表: ⓐ ⓑ ⓒ ⓓ)あります。

どれか一日だけ、またはいずれかの公演だけなど、4公演からご都合の良い公演をお選びいただいた参加も可能です。

 

■参加お申込み締め切り

 最終1月5日(木)お申込みまで

 ※こちらのイベントは終了いたしました。


〈協力〉・公益社団法人石川県観光連盟

    ・東京で能登の祭りをやろう会

 

NPO法人 日本お祭り推進協会 リアルジャパン'オン


real Japan 'on  official facebook

real Japan 'on  official Twitter


リアルジャパン'オン 公式フェイスブック
リアルジャパン'オン 公式インスタグラム
リアルジャパン'オン 公式ツイッター


特定非営利活動法人

日本お祭り推進協会 リアルジャパン 'オン

 

Specified Not-Profit Corporation

Japan Festival Promotion Committee

real Japan 'on

 

*掲載されている祭りや祭礼の写真などに関しましては、関係団体からのご了承を得て取材や撮影を行っております。

*当ウェブサイトに記載されている文字、画像等の著作権は、すべて当方に帰属しています。個人法人を問わず承諾なしに無断で転用、複写することはできません。