GW.直前! 大国魂神社「くらやみ祭」

くらやみ祭〈御霊宮神輿・渡御〉@2009.05.05
くらやみ祭〈御霊宮神輿・渡御〉@2009.05.05

いよいよ明日からゴールデンウィーク!
GW.と言えば、鉄砲州、烏森、浜松まつり、大國魂神社の「くらやみ祭」など、たくさんの祭りが行われます。東京の祭りもイイし、浜松も最高! 由緒ある「くらやみ祭」も行きたいし、と、身体一つじゃ足りませーん(T_T)

そこで今日は「くらやみ祭」をちょいとフォーカス。この「くらやみ祭」は、東京都府中市・大國魂神社の由緒あるお祭り。大國魂神社は、武蔵の国の総護り神として約1900年前からお祀りされているとーっても歴史深い社であり、その趣からも幽玄を感じさせられます。

さて、今年の「くらやみ祭」メインは、5月5日(日)夕方からの「おいで」とよばれる神輿渡御。打ち鳴らされる大太鼓に導かれるように、8基の神社神輿(一之宮/二ノ宮/三之宮/四之宮/五之宮/六之宮/御本社/御霊宮)が白丁とよばれる独特な白装束を纏った崇拝者や氏子達によって担がれ、御旅所まで威勢良く渡御されます。

2009年に取材に伺ったときに、個人的に特に目を引かれたのが、8基の神輿の中の「御霊宮神輿」。担ぎ手達が頭にかぶる鳥帽子(えぼし)には、当メディアのタイトルである「御」の字が。(一緒にさせていただく程、歴史も威厳もございません… シツレイシマシタm(_ _)m)

 

他7基の神輿と比べても、この御霊神輿だけが珍しい唐破風の屋根を持ち、さらに御旅所までの渡御ルートも他の7基とは別ルートで別扱いになるのです。
それは何故? 「他の神輿と神霊(みたま)が異なります」と取材時に教えていたいただきましたが、恐れ多くて当方が何ら解説できる事ではございませんので、ご興味のある方は神社でお調べください。

江戸商人や町人によって支えられた祭りとは異なり、なんとも神聖で霊的な雰囲気を感じさせられる大國魂神社の「くらやみ祭」。皆さんも是非一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

それでは皆さん、素敵なGW.をお過ごしください (^_^)v

 

 

 

PS. 皆さんが観た、撮ったGW.のお祭り情報、お祭り写真を募集しています!
親子で、友人と、仲間と、撮った写真などなど、あなたの「ニッポンの楽しい祭り」をお送りください。お送りいただきますと素敵な商品がもらえちゃいますので、皆様ドシドシご参加ください(^_^)v

 

■投稿はコチラの専用フォームからどうぞ!

■詳しい内容は、'on! みんなのお祭り広場 をご覧ください。


お祭りユーザー交流ミーティング, お祭りイベント, 第4回オン会, オン会, 2020年2月23日(日)開催, 場所:東京浅草 雷5656会館

お祭りユーザーによる交流ミーティングイベント「第4回 オン会」2020年2月23日開催! 

 

-〈お知らせ〉新型コロナウイルス感染症対策について-


NPO法人 日本お祭り推進協会リアルジャパン'オンは日本の祭りを応援します。

観光庁, DISCOVER the SPIRIT of JAPAN
 日本政府観光局, JINTO
世界が夢中な東京へ, Tokyo Tokyo Old meets New


東京2020オリンピック・パラリンピック, TOKYO2020,


real Japan 'on  official facebook

real Japan 'on  official Twitter


リアルジャパン'オン 公式フェイスブック
リアルジャパン'オン 公式インスタグラム
リアルジャパン'オン 公式ツイッター
リアルジャパン'オン 公式YouTubeチャンネル
リアルジャパン'オン:メール問合せ


*掲載されている祭りや祭礼の写真などに関しましては、関係団体からのご了承を得て取材や撮影を行っております。

*当ウェブサイトに記載されている文章、画像等の著作権は、すべて当方に帰属しています。個人法人を問わず承諾なしに無断で転用、複写することはできません。

 

特定非営利活動法人

日本お祭り推進協会 リアルジャパン'オン

 

Specified Not-Profit Corporation

Japan Festival Promotion Committee

real Japan 'on