伝統芸能フォーラム 3/1(土)、28(金)、30(日)

伝統芸能フォーラム

場所:江戸東京博物館 東京・両国


 東京都江戸東京博物館(東京・両国)では、2014年3月1日(土)、28日(金)、30日(日)の3日間、能や落語、浪曲など、江戸の伝統芸能をお楽しみいただける「伝統芸能フォーラム」を開催します。

 

開館20周年のクロージングを飾る今回は、特別記念イベントとして、3月28日(金)と30日(日)の2日間、和服で伝統芸能を楽しんでいただけるよう、各日限定50名様に着付け体験を実施いたします。


当日は一日和服をお貸ししますので、伝統芸能フォーラムの前や終了後にも、展示室内を和服で楽しんだり、両国近辺を散策したりと、和服体験を満喫していただけます。また、ご自身でお持ちの和服を着たい方は、ご持参いただいた服で着付けいたしますので、箪笥に眠ったままで袖を通すことがなかった和服をお持ちの方も、この機会に、伝統の装いをお楽しみいただけます。


 江戸東京博物館では、江戸東京の伝統芸能に触れる機会を多くの人に提供すると共に、伝統文化の発展と継承を目指し、毎年、公演事業「伝統芸能フォーラム」を開催しております。20周年の今年は和服体験を実施することで、伝統文化をさらに身近に感じていただき、日本文化の理解促進をサポートする機会のご提供を目指します。

 


■■ 伝統芸能フォーラム概要 ■■ 

 

【開催日時】

3月  1日(土) 午後2時~4時頃 開場:午後1時
3月28日(金) 午後6時~8時頃 開場:午後5時30分
3月30日(日) 午後2時~4時頃 開場:午後1時30分

 

【出演者】 

3月  1日(土)   宝生流 シテ 小倉敏克(能楽)他
3月28日(金)   柳亭市馬、橘家圓太郎(落語)、柳家小菊 他
3月30日(日)   国本武春、沢村豊子(浪曲)


【会 場】  

東京都江戸東京博物館 1階ホール(全400席)


【料 金】   

3月1日 2,000円(全席自由)、3月28日・30日 3,000円(全席自由)

 
【購入方法】

イープラス、カンフェティ、江戸東京博物館ミュージアムショップでお申込み


【問い合せ】

江戸東京博物館 管理課 事業推進係 
TEL:03-3626-9974(代) 9:00~17:30 (休館日を除く)
※公演内容の詳細は下記をご参照ください

 


■■「和服で伝統芸能を楽しもう!」概要 ■■


【受付日時】 

3月28日(金)午前11時~午後5時         和服返却時間:午後8時
3月30日(日)午前10時~午後1時30分  和服返却時間:午後5時30分


【申込・問合せ】

ハローダイヤル 03-5777-8600(全日/8:00~22:00)  2月1日から受付開始


※各日先着50名様

※伝統芸能フォーラムのチケットをご購入いただいた方に限ります。

※和服はお貸出ししますが、ご持参いただいた和服の着付けも可能です。
※3月28日は、公演終了後の展示室観覧はできません。


【料 金】 

着付けは無料(伝統芸能フォーラムの料金は別途お支払いただきます)


【協 力】 

 財団法人民族衣裳文化普及協会

 


■■ 伝統芸能フォーラム 講演内容 ■■


★3月1日(土) 能楽公演 宝生流「黒塚」

 

 【出演者】

シテ:小倉敏克、地謡:前田晴啓、ワキ:大日方寛、アイ:高澤祐介、他


【内容・見どころ】

有名な陸奥(福島県)の安達が原の一ツ家伝説の無気味さと、そこに棲む鬼女の業の深さ、哀れさを綯いまぜにした異色の能です。能の魅力を、体験・解説も交えわかりやすく伝える公演を実施いたします。
 

 

★3月28日(金) 落語公演「寄席~大江戸と洛中」

 

 【出演者】

柳亭市馬「三十石」、橘家圓太郎「祇園祭」、柳家小菊、他


【内容・見どころ】

特別展「大江戸と洛中」にちなみ、江戸と京都の庶民の掛け合いをお楽しみいただけます。東西の文化の違いをも笑いに取り込んだ、江戸庶民のおおらかさを、市馬師匠と圓太郎師匠の名演で存分にお楽しみいただけます。
 

 

★3月30日(日) 浪曲公演 「忠臣蔵~南部阪雪の別れ」

 

 【出演者】

国本武春、曲師・沢村豊子


【内容・見どころ】

現代も変わらぬ人気を誇る「忠臣蔵」より、「南部坂雪の別れ」を上演します。国本武春の音楽と物語が織りなす「ザ・エンターテイメント」を心ゆくまでご堪能ください。


© 亀田邦平
© 亀田邦平
柳亭市馬氏
柳亭市馬氏
国本武春氏
国本武春氏

 

■■ 江戸東京博物館 概要 ■■


【アクセス】

〒130-0015 東京都墨田区横網1-4-1
 JR総武線「両国駅」西口より徒歩3分
 都営地下鉄大江戸線「両国駅」A4出口より徒歩1分
 都バス 錦27・両28・門33・墨38系統「都営両国駅前」下車徒歩3分


Access

 

【3月28日、30日に開催中の展覧会】


○開館20周年記念特別展

「大江戸と洛中 ~アジアのなかの都市景観~」


入場料:一般1,300円、

大学・専門学校生1,040円、

小・中・高校生・65歳以上650円


場 所:江戸東京博物館 1F展示室


※「伝統芸能フォーラム」のチケットをお持ちの方、および3月28日、30日に和服でご来館の方は、本展が100円引きとなります!


○常設展示室
入場料: 一般600円、大学・専門学校生480円、中学生(都外)・高校生・65歳以上300円 

中学生(都内在学または在住)・小学生・未就学児童 無料

 

 

問い合わせ:
江戸東京博物館 管理課 事業推進係 TEL:03-3626-9974(代) 9:00~17:30 (休館日を除く)

 

 

 

(江戸東京博物館 プレスリリース)

'on 2014年1月27日

 

公式プレスリリース2014


祭りでつながる人、祭りでつながる地域、祭りでつながる未来。

 

リアルジャパン'オンは、

日本の祭りと祭りを愉しむ人々を応援します。


更新情報

 

2017.10.24

【特集】牛嶋神社大祭・投稿写真 > 牛嶋神社大祭:村田英雄さん、物江真理子さん

 

2017.10.23

【特集】牛嶋神社大祭・投稿写真 > 牛嶋神社大祭:奥村幸男さん、二郎さん

 

2017.10.21

【特集】牛嶋神社大祭・投稿写真 > 牛嶋神社大祭:tkcさん、大竹敬一さん、坂本祐一さん

 

2017.10.20

【特集】牛嶋神社大祭・投稿写真 > 牛嶋神社大祭:勝谷タロウさん、横尾武士さん

 

2017.10.19

【特集】牛嶋神社大祭・投稿写真 > 牛嶋神社大祭:奥村幸男さん、わっくんさん

 

2017.10.18

お祭り投稿写真 > 第十五回大江戸神輿祭り :朝日會さん、坂本真実さん

秋祭り特集2017 > 第26回 萩・世田谷幕末維新祭り

 

2017.10.17

お祭り投稿写真 > 駒留八幡神社例大祭 :S-Sさん花畑 大鷲神社 式年大祭 :長谷 健太郎さん

 

2017.10.16

お祭り投稿写真 > ところざわまつり :町田優貴さん/鹿嶋神社例大祭 原町会:てっぽうさん

 

2017.10.14

お祭り投稿写真 > 小右衛門稲荷神社大祭 :町田優貴さん/花畑大鷲神社式年大祭:seaさん

 

2017.10.12

お祭り投稿写真 > 大戸神社秋季例大祭 :大戸睦さん/柴又八幡神社例大祭 :トッキーさん

 


real Japan 'on  official facebook

real Japan 'on  official Twitter


リアルジャパン'オン 公式フェイスブック
リアルジャパン'オン 公式インスタグラム
リアルジャパン'オン 公式ツイッター
リアルジャパン'オン 公式YouTubeチャンネル


*掲載されている祭りや祭礼の写真などに関しましては、関係団体からのご了承を得て取材や撮影を行っております。

*当ウェブサイトに記載されている文章、画像等の著作権は、すべて当方に帰属しています。個人法人を問わず承諾なしに無断で転用、複写することはできません。

 

特定非営利活動法人

日本お祭り推進協会 リアルジャパン'オン

 

Specified Not-Profit Corporation

Japan Festival Promotion Committee

real Japan 'on